HOME | MicropartsHS

MPHS/マイクロパーツ・ハンドリングシステム

肉眼で見ることが困難な、0.3mm以下の
超微細部品の組み立てや搬送を容易に行います

 

マイクロパーツ・ハンドリングシステムとは、肉眼で見ることが困難な0.1mm以下クラスの超微細部品の組立や搬送を容易に行える2本のアーム(各8軸×2)とテーブル(4軸)、カメラ(2方向)、光源、ディスプレイ等で構成されたシステム。マニュアル操作で、極小部品を常温常圧下でも自在にハンドリング可能です。

肉眼、素手では困難な微少ワークでも、組立、搬送作業が可能!
■左右2個のグリップをハンドルで操作して、微細部品をハンドリング ■グリップ1個あたり8個のハンドルを用いて自在に操作可能 ■上面および正面から対象ワークをカメラで撮影し、モニタに2画面同時表示 ■自在なライト調整によるクリアな画像 ■手軽に持ち運べる軽量設計、となっております。

Φ0.005タングステンワイヤーのΦ0.01穴入れ

特徴:数十個のΦ0.01穴から任意の場所にΦ0.005タングステンワイヤー挿入


 
■使用機材:マイクロパーツ・ハンドリングシステム  ■サイズ(mm):穴径 Φ0.01、タングステンワイヤ径 Φ0.005 
 

元世界最小のサイコロタワーの積み立て

特徴:不安定な米粒の上に、0.3mm角の部品を3段に積み上げた事例です


 
■使用機材:マイクロパーツ・ハンドリングシステム  ■各サイコロのサイズ(mm):0.3 × 0.3 × 0.3
 

純チタンφ0.1mm のネジを短時間で締める

特徴:時間と経験が必要な微細ネジ締めが容易に可能となります


 
■使用機材:マイクロパーツ・ハンドリングシステム   
■ねじのサイズ(mm):φ0.1